5つの大手脱毛サロンをハシゴし、エステティシャンとしてお客様のむだ毛の悩みを解決してきた私SAYAが、自分で実際に体験してきた脱毛サロンの中で、安心してvio脱毛を任せることができる!というサロンをランキング形式で紹介します。



デリケートゾーンであるvioラインの脱毛は、毛がなくなることはもちろんですが、他人に見せるのが恥ずかしい部分だからこそサロンのいろいろな配慮が気になる部分。



安さやコスパはもちろんですが、痛みの少ない脱毛法、スタッフの質、脱毛効果なども合わせてランキングしていきたいと思います。




vio脱毛におすすめの格安サロン第1位 ミュゼプラチナム




ミュゼプラチナムvio脱毛おすすめポイント
  • デリケートな部分だからこそ痛みの少ないS.S.C.方式脱毛
  • 好みのデザインに整えることができる
  • 紙ショーツがあり下半身がスッポンポンにならない
  • お得なキャンペーンが豊富


  • ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイント1;痛みの少ないS.S.C.方式脱毛




    ミュゼのS.S.C.方式脱毛は、抑毛効果のあるジェルと光の相乗効果によって、制毛処理していきます。



    また毛根にダメージを与える方法ではないので、痛みと肌へのダメージも少ないです。



    1度に300本ものムダ毛を処理するので、苦痛な脱毛時間を大幅にカット!



    ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイント2;細かい対応が可能!




    デリケートな部分だからこそ、ハイジニーナは脱毛のプロに任せるのが一番です。



    ミュゼなら「トライアングル上、トライアングル下、Iライン、ヒップ奥、へそ下、Vライン上、Vライン」と7部位の箇所に分けた細かい脱毛が可能です。



    また7部位をまとめて脱毛できる「ハイジニーナ7美容脱毛コース」はコスパがよくおすすめ。



    VラインとIラインなど数か所脱毛するなら、まとめて7部位を脱毛すると満足度もアップです。



    このコースには両わき+Vライン脱毛完了コースが無料でついてきます。(12,000円以上の契約に限る)



    ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイント3;形や濃さも調節OK!




    ミュゼのハイジニーナ7美容脱毛コースなら、全部の毛を脱毛することもできますが、好きな形に整えることも可能です。



    照射回数も自由に調節できるので、濃さやグラデーションを作って、毛が生えている部分と毛の生えていない部分を自然につなげることができます。



    ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイント4;お客様の立場に立った接客




    脱毛サロンの中には紙ショーツなしでハイジニーナ脱毛を行うところもありますが、ミュゼでは紙ショーツを履き、光を照射する部分だけを出すので、大切なところが丸見えで恥ずかしいという思いをする必要はありません。



    効率の良さだけを重視せずに、お客さんの立場になって脱毛するという考えです。



    ミュゼのVIO脱毛のおすすめポイント5;キャンセル料、解約手数料がなし!




    いきなり生理が来て、ハイジニーナ脱毛ができない…なんてときもキャンセル料はかかりません。



    他の脱毛サロンならキャンセル料がしっかり取られてしまい、キャンセル料だけ支払いに行かなくてはいけない事もあります。



    またコースを途中で解約する時も解約手数料がかからないので、残りの回数分すべてを返金してもらうことができます。



    ミュゼはキャンセル料、解約手数料がないので、ペナルティを気にすることなく、気持ちよく通うことができます。



    ミュゼのvio脱毛の効果や、メリットや料金については、以下の記事で詳しく解説しておりますので、あわせてチェックしてみて下さい。



    ⇒ミュゼのvio脱毛の効果は?メリットや料金について!




    vio脱毛におすすめの格安サロン第2位 TBC


    TBC vio脱毛おすすめポイント
  • スーパー脱毛(美容電気脱毛)とライト脱毛から脱毛方法を選べる
  • 二種類の脱毛方法を組み合わせてもOK!
  • 脱毛範囲が豊富で理想通りのvio脱毛ができる


  • TBCのVIO脱毛のおすすめポイント1;ライト脱毛だけでなく美容電気脱毛も可能




    TBCはエステサロンで珍しく永久脱毛である美容電気脱毛も選択可能です。



    毛穴にニードルという細い針を挿入し、電気を流すことで毛乳頭を破壊する方法です。



    脱毛した毛は二度と生えてこないので、自己処理の手間を省くことができ、毛のない綺麗な肌をすぐに手に入れることができます。



    美容電気脱毛のみでムダ毛を処理すると高額になるという不安がある人には、美容電気脱毛とライト脱毛を組み合わせて行う脱毛がおすすめです。



    目立つ濃い毛を美容電気脱毛で完璧に脱毛し、その他の毛をライト脱毛することで目立ちにくい状態にすることができます。



    脱毛効果と料金どちらのメリットも叶えることができる方法です。



    TBCのVIO脱毛のおすすめポイント2;好みの形にしたり、濃さを調節したり自由自在




    ライト脱毛と美容電気脱毛を組み合わせることで、vioの毛を自由自在にメイクできます。



    不要な毛は美容電気脱毛で完全に脱毛、残りの毛や境目をライト脱毛で自然に仕上げることが可能です。



    温泉やプールの着替えでも恥ずかしくない、理想的なvioを作ることができます。下着や水着選びで困ることもありません。



    TBCのVIO脱毛のおすすめポイント3;ライト脱毛はVライン両サイドの範囲が選べる




    TBCのライト脱毛は、Vライン両サイドの脱毛範囲を選ぶことができます。



    太もも付け根まで太い毛が生えている人は「VラインL」で広い範囲をしっかり脱毛、Vラインから少しはみ出る程度なら「VラインS」で十分です。




    必要な範囲だけ、最小限の費用で脱毛できるからコスパが抜群です!



    vio脱毛におすすめの格安サロン第3位 ディオーネ


    ディオーネvio脱毛おすすめポイント
  • アトピーやニキビなど敏感肌でも脱毛OK
  • 3歳から脱毛できるほど肌に優しいハイパースキン脱毛
  • 脱毛しながら美肌になれる


  • ディオーネのVIO脱毛のおすすめポイント1;vio脱毛の種類によって料金が違う




    ディオーネは同じvio脱毛でも二種類あって料金が違います!



    vio全ての毛を処理するハイジニーナ脱毛は120,000円、vio希望の形を残してのハイジニーナ脱毛は96,000円と二種類から選択することが可能です。



    毛を残すvio脱毛コースは少し安めになるので、コスパが良くて嬉しいですよね。



    ディオーネのVIO脱毛のおすすめポイント2;痛みが少なく肌に優しいハイパースキン脱毛




    3歳から脱毛可能なディオーネのハイパースキン脱毛は、痛みが少なく肌に優しい脱毛方法です。



    通常のフラッシュ脱毛は成長期の毛に特殊な光を照射し、熱エネルギーに変換して毛根部にダメージを与えていく方法です。痛みを伴う場合もあります。



    一方、ハイパースキン脱毛は休止期の毛に対して施術を行い、発毛因子を減少させて、発毛を抑えます。



    脱毛箇所に高熱を使用しないので、施術時の痛みが全く無く、肌にも優しい脱毛方法です。



    ディオーネのVIO脱毛のおすすめポイント3;vio脱毛しながら美肌へと導く




    ハイパースキン法の光には肌内部のコラーゲン生成をサポートする「フォト美顔」の光が約3割含まれています。



    この光が脱毛しながらハリ・ツヤのある美肌に近づくので、自己処理で傷んだお肌や黒ずみのケアにも効果的です。




    vioラインは加齢によってどうしても黒ずみを避けることができない部分ですが、ハイパースキン脱毛なら脱毛と同時に美肌ケアすることができます。



    ディオーネのVIO脱毛のおすすめポイント4;3~4週間に1回、最短2週間に1回の周期で脱毛ケア




    通常の光を照射するフラッシュ脱毛は2~3か月に1回のペースで脱毛しますが、ハイパースキン脱毛は3~4週間に1回、最短で2週間に1回でもOKです。



    休止期の毛に対して行うハイパースキン脱毛だからこそ、短い周期での脱毛施術が可能です。



    ディオーネのVIO脱毛のおすすめポイント5;vio脱毛はキワのキワまで脱毛できる




    他店では断られてしまうデリケートゾーンの粘膜のキワのキワまで脱毛することができます。



    毛を残すことなく粘膜ギリギリまで脱毛することができるので、毛による不快感や毛の違和感を解消することができます。



    vioのハイジニーナ脱毛と一言で言っても、脱毛サロンによって全く違うプランが用意されています。



    脱毛したい範囲をしっかり脱毛できて、料金も安い脱毛サロンを選びたいですね。



    また新脱毛方法として注目されているハイパースキン脱毛ですが、歴史が浅いという点で少し不安が残ります。



    やはり毛根部にダメージを与えることができる脱毛の方が、効果的に減毛できるからです。



    しかしアトピー肌や敏感肌など、これまで脱毛することができなかったデリケートな肌質の女性も脱毛できるという点ではおすすめできると考えます。



    またサロン内の雰囲気やスタッフの接客も考慮する必要があるので、一度カウンセリングを受けてみてサロン内の雰囲気を確認しておくという事は欠かすことができませんね